読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七色とんがらし

日々の心模様を載せています

1. 3 初詣 (^人^ (^人^ )♪

新年を迎え 地元の氏神様での御囃子の音も聞こえていましたが

みな様は初詣に行かれましたでしょうか?

 

 

それでは 今年ふたつ目のお話しをば。。。^^♪

 

 

 

ご存じの方もいらっしゃると思いますが

田舎はどちら?と聞かれる福ふくは 東京の生まれ育ちでして ^^;

 

幼い頃のお参りといえば 観光名所でもある浅草寺さんでした ^^

f:id:tongarashi:20151231233550j:plain

お正月以外にも年に数回 祖父母と参拝していたのを覚えてます

 

 

あの頃は池袋の東口から浅草まで トロリーバスが通っていて。。。(古っ!)

三丁目の夕日にも登場している 路面を走るバスの名前です =^-^=♪

今も記憶の片隅に 当時のバス乗り場の情景が薄っすらと残ってます

 

 

当時 雷門の右手方向に有った小さな本屋さん?だったと思うんですが

そこで生まれて初めて漫画雑誌を買ってもらったのが 月刊誌『りぼん』

思えば小1で漫画デビューしたのも 浅草なんです ^^

 

 

小・中・高と進むに連れ 祖父母と同行も自然に遠のき

おみやげ待ちの留守番を満喫して 数年に一度の参拝に。。。

 

それがいつしか 旦那さんと二人でのお正月参拝へと変わり

両親を伴いながらの子連れ詣でへと移行して行ったのです ^^

その流れは 娘の巣立ちと息子の就職が決まった年まで続きました 🎶

 

 

人混みが落ち着くのを見計らい 二日の夕方から参拝に向かうんですが

駐車場所は毎年お約束の様に 雷門郵便局の前を拝借 ^^;

そこから家族で談笑しながら雷門をくぐり 仲見世を通ってお参りを済ませ

おみくじを買い みんなで見せ合い笑い 急ぐことなく仲見世を散策。。。

 

焼き立ての人形焼きやおせんべいを食べながら歩き

右の店を見て左の店を見て それぞれが好きな様に楽しみながら

最後は雷門の大提灯の下で合流 

松屋デパート近くのケンタッキーでお茶を飲み

その後は 首都高を回って東京タワーを眺めながら夜景を楽しむ ♡🎶

 

これが長きに渡る 我が家の初詣コースだったんですよ ∬´ー`∬♪

 

 

 

浅草寺さんで子供達の新スタートを家族全員で祈願した年

青天の霹靂とでもいう様な現実に見舞われ 旦那さんはお空の人となりました 

 

その翌年 福ふくは『お正月はもう祝いません 初詣にも金輪際行きません』

そう心の中で決めたんです ^^;

(ただ 娘の結婚が決まっていたので翌年の喪明けはしました。。。)

 

我が家のお正月の想い出が あまりにも大きかったから

浅草に足を踏み入れる事が辛過ぎたんです 💦

元日に参拝してた 地元近隣の神社仏閣も当然無理でした…💧

 

 

幸いにも当時の息子は お正月休みの無い仕事に携わっていたんで

夜勤・残業でほぼ不在を極めていて お節もそこそこの年始続きでしたし

同居の母や義母は 頑固な福ふくに気遣ってくれていましたので

作ったお節を各自に渡し あとはそれぞれに食べたい物を用意してもらう

何とも味気ない形での新年を迎えて来ました ^^;

 

まぁ~元はそんな虚弱な(どこが?お頭か?)福ふくなんですよ。。。

 

 

 

『あらぁ~ 新年早々 福ふくさんのお話し重くて長いわねぇ~~💧』

と お思いでしょうが

これを語らねば今日のお話しのオチが無くなってしまうもんで

あと少しお付き合い下さいまし ^^;

 

 

 

  

その後 さらに家族の形態が変わり始めた2011年の5月中旬。。。

外出とお喋りが命で 常に元気に出掛けていたおっかさんが

『久し振りに 観音さんに行ってみようかしら。。。』と言い出し

その頃 浅草を避けてばかりではなく この辺で気持ちの整理を付けなくては…

と 考えていた福ふくは その日の思い付きでおっかさんに同行したんです

 

皐月の爽風の中 隅田川に掛かる何本もの橋を吾妻橋からぼんやりと眺め

昔 旦那さんと車で来た時 この橋を順番に通った事を回想していたら

鍵を掛けていた記憶が徐々に蘇り 数々の想いが走馬灯の様に流れ出しました

 

過去の時間に背中を押された感覚に成り 胸のつかえも幾分か治まり

心のどこかで開いたままの傷口が癒され 自分と向き合えた気がしたんです

お蔭で 穏やかな気持ちでお参りが出来ました ^^

 

 

で。。。実は。。。

 

この浅草寺さんへお参りが 元気なおっかさんと親子ふたりだけの

人生最後の外出になりました ^^;

 

ふた月後に おっかさんは4度目の脳梗塞で倒れ 車椅子生活へ…💧

 

それからは浅草そのものを思い出す暇も無い 無我夢中の日々でした 💦

 

 

 

様々な事がひと段落し 心機一転で 昨年『はてな』に登録をしましたら

食べ歩きのブログを綴られている 横チンさんとご縁が繋がりまして

何気にブログを最初から拝読させて頂いたら

浅草がお膝下で 福ふくが見慣れた街の景色もUPされていて。。。(*_*;

 

『あらら~ すっかり忘れていた浅草だわ 💦』

一瞬の困惑は有ったものの

既に心は落ち着いていましたので 逆に訪問が楽しみにさえなりましたし

現在もみな様と共に仲良く交流をさせて頂いております <(_ _)>

 

でも 数え切れない大量の記事が配信されている『はてなブログ』の中で

何で福ふくと縁の深い浅草方面のかたと繋がったのかしら?????

時々ふと疑問に感じてはいたのです。。。

 

 

年の瀬も迫った先週 その疑問は更なる形へと変わり。。。

日々の祭事などを綴られていらっしゃる softwindさんの記事に載っていた

浅草仲見世記念日を見て驚きました Σ( ̄[] ̄;)!!!ナニコレ??

 

 

 

それは。。。

福ふくの誕生日と一緒だったんです💧  なにこれ ( ̄□ ̄;)!!うそみたい。。。

 

 

ここ数日は 生まれた時からご縁が有ったって事なのかも (;一一) 

と 思う様になり 今まで引き寄せられて来た気もしています。。。

 

 

なので今年中に お参りに行ってみようかなぁ~~ ・・・( ̄  ̄;) 思案中!です

 

 

 

長く引っ張るわりに 大したオチじゃない 今日のお話しですた。。。

(今年も相変わらず文章能力が低くてスンマセン💦)

 

 

 

 

※ 年末に入院したおっかさんは お陰様で少しずつ安定はしていますが

  まだ先が見えず多忙な為 引き続きコメ欄を閉じさせて頂きますので 

  ご理解を頂けますよう お願いを申し上げます<(_ _)>

 

 

 

 

(〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛それではまたご次回。。。