七色とんがらし

日々の心模様を載せています

7.19 真昼の星 ☆彡(*_*;)

 

一日中「厳しい暑さ」の文字が 飛び交っている南関東です

 

朝から気温は高かったですが 今朝はめずらしく曇っていたので

ここぞとばかりチビワンを車に乗せて 動物病院へGO~~ ♪ 

またこれで ひと月ちょっとは連れて行かずに済みます C=(^◇^ ; ホッ!

 

 

それにしてもこの猛暑 例年だと8月に襲って来るやつですよねぇ~ 💦

7月からこれだと まだ夜明けは早いし日の入りが遅いから

何日も続く午前9時台の30℃から始まって

空に焼け付いた夕陽の赤が鎮まるまで 猛暑時間が長いんですよ… (;一一)

 

おまけに『命の危険も有りますから 外出は極力控えて下さい。。。』

そんな防災放送が流れるなんて 尋常じゃないですもんねぇ~ ( ̄▽ ̄;) 

 

 

  

でもね。。。

そんなのはまだまだ緩い方らしくって

メキシコは最高気温が50℃とかで 信号機が熔けちゃったんですって (◎_◎;)

 

公表される気温は 最悪の条件の場所とはチョト違う所で計測されますから

熔けちゃった信号機の場所に取り付けて計ったら 何度になったんだろ??

 

 

想像しただけでも 息が出来なくなりそう。。。 (_ _;)怖いなぁ~~ 💧

 

 

 

 

 

 

あっ!そうそう! 息が出来なくなりそう。。。と言えば

 

 

春先くらいから 座っていると右のお尻から太ももに掛けて痛い日があって 

整骨の先生にストレッチしてもらって 少し治まるを繰り返してたんですが

 

f:id:tongarashi:20180719222739j:plain

 

それが先週あたりから 車の運転中も週末お仕事中も

痛みを感じたら直ぐに立ち上がりたいほど 少々辛い状況になってしまい

先日 整骨の先生を指名予約し 追加料金を払って延長治療してもらったんです

 

 

 

その結果分かった 痛みの原因は。。。

 

福ふくさんは 昔から右寄りの腰が良くなくて 自分じゃ分かんないまま

自然とそれを庇う感じで 左側に体重を掛けて暮らしていたみたいで

 

右側の腰から下を甘やかしていたせいで そこの筋肉が固く成り始めてしまい

それでじっとしていたり 急に動かした時に痛みが走ってしまうそうな。。。

 

左側は通常以上に体を支えているから筋肉の低下はほぼナシで

逆に鍛えられて来た?から 維持できてるのかも ♪ って 先生は言うんです

( 何せ衰えを感じ始めたお年頃なもんで あちこちガタが来んのよ… )

 

 

ただ このまんまじゃバランス悪いし 良くはならない上に

右側の甘やかしを止めないと もっと固くなって歩行も辛くなるから

いつもの肩腰と腱鞘炎予防の他に ここもしっかりと治療しましょう ♪

 

 

なんて優しく諭す様に言いながら始めた施術。。。

 

右足の付け根を四方に動かしながら『ぎゅ~~っ』と倒すの繰り返し。。。

左側は同じ動きをされても痛くないのに

 

右は 息がつけないくらい

   半端なく痛かったぁ~~ ~(>_<。)

 

 

先生は「痛いよねぇ~~ でもこうしないと良くならないからねぇ~ ♪」

優しい口調で続ける 容赦ない施術。。。 (;一_一)

 

 

途中で 「痛~~~~っ 💦 痛たたあぁ~~~ 💦」を発しながら

なぜか出産直前の「ひぃ~ひぃ~ ふぅ~~~っ」呼吸までしちゃいまして ^^;

 

 

幸いにも 福ふくさん以外に患者さんがいなかったから良かったけど

もしもいたら 「何だ??生まれるのか?」って 想像させちゃいそう 💧

 

とっくの昔に子宮の無い婆が 何で今ここでこの呼吸してんだ?... (;一一)

イイ歳をして『昔取った杵柄』反応か?  痛くて星が見えたわ… 💦

 

 

要らぬ思考で気を紛らわせながら 約20分間の施術を受けたんです

 

 

そしたら

始める前に体育座りした時は 左右の膝の高さがかなり違ってたんですけど

終わって比べて見たら 始めの時の半分くらいの違いに戻ってて。。。

 

「この後 大きめな筋肉痛になると思うけど

 甘やかさないで右寄りに体重を持って行きながら 右足は意識して内股に ♪」

(福ふくさんの右足 かなり外に向いてたらしい。。。)

 

 

それからは 意識して甘やかさず

座っている時も 右足を内側に引っ張る形を維持しながら

歩く時も 右だけ内股(笑)

 

 

今は座っていても刺す様な痛みはほぼ無くて 楽になったんですけど

その代り 毎日お尻と太腿が筋肉痛。。。(;一一) どっちも痛いじゃん 💧

 

 

 

 

 

 

甘やかしたツケは甘くない… てな 今日のお話しですた。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

(* ̄ー ̄*)/~~☆'.・.・ 施術の後は 書いた眉毛が半分消えてます。。。(_ _;)

 

 

 

 

 

 

 

 

7.15 お手伝い ( ̄- ̄)ゞ

 

予報は外れる事なく 関東も酷暑到来の37度となりました

ワン達の為に 陽が入らない様ベランダ側の雨戸を半分以上閉めてみたら

思いの外 室温上昇を抑えられてます

 

それもそのはず 普段閉める習慣が無いもんですっかり忘れてましたが

家の雨戸は外熱を3~5℃下げる塗装を施してあって

この酷暑に対抗するには 中々良いですわ (*´艸`*)

(去年もやれば良かった。。。(ーー;)バカ )

 

 

ただ 全国の気温を見ただけでも 目まいを起こしそうな地域だらけで

西日本のみなさまは 更なる地獄と今日も戦っていらっしゃる。。。

 

たかだか雨戸に喜んでいる 非力な我が身は胸がつぶれる思いです

 

f:id:tongarashi:20180714212558j:plain
 

そんなおバカさんは 毎日欠かさずお邪魔するサイトがあるのですが

管理人さんは長きに渡り この国や世界で起きたささやかなニュースや

災害などのSNSを拾い上げては公開されていましてね

 

ここ一週間は 西日本災害に遭われた方々のお話しを中心に載せらていて

新聞やニュースとは別の目線から 現地の生々しい実態が垣間見れるのです

それは作りごとでは無い 今の声と画像です

 

着の身着のまま避難した人達には買えるはずも無い水

その水の販売価格が 場所によっては1.5倍になっていたり

避難先から帰宅したら空き巣に入られていた話や

それ以外にも ニュースでは取り上げられない詳細の一部を知らせてくれます

 

 

その中で 

どこぞの組の親分が子分を連れてやって来た様な 視察の画像を見た時

泥まみれで暑さと戦いながら後処理に追われている方々に

服を汚す事無く他人ごとの様な おざなりの問い掛けをしていたのには

批判が好きでないおばしゃんも いささか呆れてしまいました。。。

(その後 適切な判断を持って安泰な場所から対応にあたって下さっている様ですが。。。)

 

 

 

そんな悶々とした日々の中

遠方から非力を嘆いているよりも 何か出来る事を探さなくては

と調べていたら

二日前にこんなお話しを読みまして

 

dot.asahi.com

 

すでにご存じさんも多いかもしれませんが

書かれている内容に深く納得し

やはりこの形が今は一番イイのかと考えました

 

手持ちのポイントカードでも 支援の対象になるものがあるそうですし

現地で手助けも出来ないおばしゃんの立場からしたら

今回の災害地全域で 些少でも役立てていただける義援金

やはりイイのでしょう

 

 

これは東日本大震災の時も 同様の声が多く聞こえてましたからね

 

阪神淡路の時は 急いでお子さん達の肌着や靴下を送らせて頂いたものの

後の新聞で大量物資の困惑を読み 深く反省した婆です (;一一)

 

 

こうして今は ネットで速やかな情報を得る事が出来るので

現地の方々が心から望まれている物が分かりますね

 

 

 

なので 連休明け早々に動くことにいたしましょ "\( ̄^ ̄)゛

 

 

 

 

てな 暑さにボ~ッとしている頭で考えた今日のお話しですた。。。

 

 

 

 

 

 

(o・・o)/~*.゚+ 非力でも 今出来ることからお手伝いを。。。