読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七色とんがらし

日々の心模様を載せています

2.28 自分の席 (=´∇`=)♪

  

あらま!こらま!

2月が終わってしまいます 💦

めずらしく1月が長く感じた分 この速さは何ざんしょ 💧

 

しなびた頭と動作が鈍った身体では 追い付くのが精いっぱいだわ 💦

 

 

 

でも 源泉を付けて会場の提出ポストに入れるだけの確定申告は

毎年3月3日を目安にしてましたが

今月は役所に足を運ぶ回数が多かったんで 早々に済ませました ^^v

 

 

 

 

 

 

さてさて 本日の長屋談義は。。。

 

 

 

長年参加しているメーリングで ( 今はほぼ 読むだけ会員なのですが 💦 )

自分にとって心地よい『居場所』は ありますか?

この前 そんな問いかけがあったんですよ

 

f:id:tongarashi:20170228133727j:plain

 

働き盛りの人たちや 日々を満喫されていらっしゃる人たちは

取り留めてまで深く考えることはないかもしれないんですが

これって 生きて行く上でかなり大切なひとつであり

日常でも無意識に求めている部分でもあるそうなんですよ

 

 

職場での。。。

家庭での。。。

学校での。。。

仲間同士での。。。 

もしくは範囲を広げた 居住地区での。。。 心地よい自分の居場所

 

あらためて問われると 

心地よい居場所って 一定していそうで必ずしもそうではないから

なかなか返答も難しいもんですね 。。。( ̄  ̄;)

 

 

こうした所で気持ちを和らげられずにいると

自然と孤立感情の方が強まって 虚無の方向に引き込まれやすいそうな。。。💧

(実際にSNSの枠内でも まれに起こりうる話しのひとつですねぇ~ ^^; )

 

 

そう言えば かなり前に熟年夫婦の家庭内別居って言葉が流行ったでしょ

共に住む家は有るのに そこに居場所が見い出せない典型的なパターン ^^;

ご夫婦それぞれの理由はさて置き これも心ムナシイお話しですよね。。。💧

 

 

 

そして私の様な独居暮らしにも 居場所のない人は多いそうなんですよ

行き場所はあっても そこで自分が和めないと帰りたくなるし

家に帰っても誰も居ず 何もやる事が無いと空虚な風が吹き抜けてしまい

 

居場所を見い出せず 惰性での暮らしのまま 家に籠ってしまったりも。。。

こちらも都市部などで多く見られる 独居の落とし穴なんでしょうね~

 

 

さらに年齢を問わず 長く辛苦を引きずって暮らしていたりすると

自分の部屋でさえも居場所ではない感じがするそうなんです

 

ポジティブ思考の人もいれば 慎重に考えを問いながらの人もいるわけで

そんな時 静かに傾聴の立場で接してくれる人が一人でもいれば

その相手と過ごす時間の中に ひと筋の光が差す場所が生まれるとか。。。

 

 

子供や齢を重ねた人達なども含め 行動範囲が狭まる人ほど

話しを聞いてくれる相手が必要になるんでしょうね ^^;

 

 

 

人それぞれの『心地よい居場所』

さて みなさんは有りますか?

 

 

 

ガサツな私は今しか考えていないもんで 悲しいほど浮かんで来ないし

申し訳ないくらいの未熟者ゆえ 傾聴の立ち位置は程遠いから

せめてみなさんの居場所を掻きまわさない様に 心掛けなくちゃ (∩。∩;)ゞ

 

 

 

 

 

てな ど~でもイイ様な今日のお話しですた。。。💧

 

 

 

 

 

 

(* ̄ー ̄*)/~~☆'.・.・もしも掻き回してたら ごめんなさいねぇ~ 💦