読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七色とんがらし

日々の心模様を載せています

7.19 複雑 (´・△・`)

今日梅雨明け宣言が出た 関東甲信越地方在住の福ふくです

浮かぶ文字は『あづい。。。』(ㅎ-ㅎ;) これのみ。。。

 

 

なので… せめて画像は涼しげに (* ̄‥ ̄*)ゝ

f:id:tongarashi:20150717223332j:plain

ここでは勝手気ままに日々の心模様を載せているもんで

読んで下さる方の琴線に触れる様な内容には程遠いんですけど  💦

軽く気長にお付き合いなんぞを頂けましたら ありがたいです (*´ー`*)v

 


ってな 大層な前置きをした上で

今日はその心模様のお話しなんぞを。。。
(※ 暗いお話しなんで 苦手な方はスルーされて下しゃいまし~ぃ)

 

 

 

福ふくは おっかさんの居る施設に週2~3日通ってるんですけど

今回行ったら 同じフロアーの男性が他界されたと聞きましてね

 

その方はSさんと言う男性なんですけど

私の顔を見るなり 母が『Sさん亡くなったのよ』って言うもんで

驚きながら良く話しを聞いたら

お昼寝状態のまま心不全で他界されていたと。。。

 

 

前回福ふくが面会を終えて帰る時 離れたお部屋にいた職員さんに

『じゃあ帰りま~す 宜しくお願いしま~す』って声掛けたら

『は~い ごめんね手一杯なんでここで~』って声がしてたんですよ

 

で その職員さん そのお部屋の方のお世話を終えてから

Sさんに『おやつの時間ですよ 起きましょうか♪』って声掛けたら

既に反応が無かったと。。。

 

実はこのSさん ほんとに偶然なんですけど

奥さんが福ふくの仕事関係での知り合いだったんですよ

Sさんが入所されて少し経った頃 フロアーでバッタリ奥さんに会って

お互いに驚いてしまい 初めてご夫婦だって知ったんです ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

 

おっかさんと同じ病で倒れ 同じ様な半身麻痺だったんですけど

残念な事にSさんは 言葉が発せられなくなってしまったんです

でも相手の話しは理解が出来るまで回復されていたのが救いでしたよ

 

詳しい事は解らないけど

Sさんは ご自身のプライドを固辞されているタイプで

同じフロアーの人とは一切関わらない 笑顔も見せず寡黙一筋のまま

いつも静かに新聞とDVDで洋画を見ていたんですけど

 

福ふくのおっかさんって 昔から誰にでも話し掛けちゃうタイプなもんで

お席移動で同じテーブルになってから

麻痺の残る口調で『あたしもその映画好きだったわぁ~』って声掛けたり

『この前の洋画も素敵だったわよねぇ~』なんて (ホントかよ?)

Sさんの反応が有ろうが無かろうが 声掛け続けていたみたい 💧

 

そしたらSさん 母の好きそうなDVDを持って来て『見る?』みたいな…

そのうち『おはようございます』って声掛けると

自然と片手を挙げて挨拶を返してくれる様になったのよって

おっかさんから聞いていたんですよ (しつこくしないのよ!と釘差ししながら…)

 

 

先週の土曜日 福ふくが職場でお仕事してたら

Sさんの奥さんが通り掛かって 職場の隅で立ち話ししたんだけど

週に一度の面会だって聞いて 夫婦なのに会いたくないのかなぁ~って

ちょっと頭をかすめちゃったんですよ

 

お仕事していても 家から施設は自転車で5~6分なのになぁ~

年齢的なもんなのかなぁ~ って勝手に引っ掛かっていたら

職場のお仲間さんが『そりが合わないご夫婦なんでしょうかね?』って

 

『えっ!?Σ(=∇=ノノ!! 何であたしの考えてた事 解ったの?』

『だって 福ふくさんPC見つめてフリーズしてるから(笑)』って… 💧

 

まあねぇ~ 世の中には千差万別で夫婦の形が有るわけだから

一概に想像でものは言えないからねぇ~

 

でもあの時は もしかしたらSさん淋しいのかなぁ  (・Θ・;)…

福ふくも挨拶だけじゃなくて もっと話し掛ければ良いのかなぁ

なんて思ったりもして。。。

 

 

あの日も交換したタオル類を Sさんのお部屋向かいのボックスへ置きに行ったり

おやつのトレーをキッチンに片付けたりで 何度もお部屋の前を通っていたから

半分開いている引き戸越しに Sさんにチョット目を配れば

苦しんでいたかもしれない様子が窺えたのかも… なんて思っちゃうんですよ

 

 

そりゃあまあねぇ~

一緒にお昼ご飯を食べたおっかさんの方が ショックだったとは思うし

たらればの話しに違いないんですけど。。。

 

施設内には人がいたのに 呼吸が止まる瞬間に誰も気付かないなんて…

何とも複雑。。。

逆に施設や病院では有る話しなんだって 聞いてはいたんですけどね…

 

 

福ふくの旦那さんも心臓系での突然死だったけど

息が止まる瞬間が福ふくの腕の中だったから まだ幾らかイイかも…(;一一)

 

これまでに様々な形で身近な人達を見送って来ているから

多少の事では動じなくなっているんだけれど

このパターンは初めての経験だったもんで 脳裏に残っちゃいました ε-(´・`)   

 

 

 

ダラダラの雑感だけど 心模様のお話しですた。。。

 

明日もお仕事して来ま~す🎶 皆さま佳き休日をですよ~~♡♪ 

 

 

 

 

 (* ̄ー ̄*)/~~☆'.・.・:★'.・.・:☆では★"ばいばい