読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七色とんがらし

日々の心模様を載せています

3.4 電話 【☎モッシー】*。+。o [(。・ω・。)

強風の中 幾つもの用事で動き回ったら 顔も髪もベタベタの福ふくです

『まるで埃と花粉のオンパレードやぁ~~~』ふるっ! ( ♉ฺ ω ♉ฺ ;)

洗い流して やっとスッキリですわ ^^;

 

 

 

さて 日中家にいると良く掛かってくる一方的な営業電話。。。

 

 【この黒電話⇩ 好きでした】

f:id:tongarashi:20150403215508j:plain

『奥様 今日はお近くの公園墓地のご紹介で・・・』

先祖代々のお墓を守ってますので 大丈夫です 💧

『新しい保険のご紹介パンフレットをお送りさせて・・・』

御同業の様ですね 保険の代理店でパートしてるんですよ 💧

『今お使いのインターネットの速度が・・・』

息子が〇〇に勤務しておりまして 変更は望まないと思うんで 💧

『お屋根の修理や外壁塗装のご予定などは・・・』

不動産建築の会社で働いておりますので 御同業なんですけど 💧

 

(ちょっとだけホント あとは嘘だもんねぇ~ ♬)

 

この辺は日常茶飯事の 望まない営業電話なんですが

『新しくリサイクルショップを始めるので ご不要な衣類やバッグはございませんか?』と言う電話が時折有るんです

聞いてて面倒なので

流行りの断捨離で ここ数年の間にほとんど処分しましたよ とお答えしてるんですが

 

ご近所のお母さんが 他界した姉妹の着物なら有るけど… と言って引き取りに来てもらったそうな!

そしたら『毛皮や貴金属は無いですか?切手なら有るんじゃないですか?』と 部屋の中を覗き込む様に見たと言うんです

 

ここ _φ(❐_❐✧メモメモ ですよ旦那さん!奥さん!お嬢さん!

 

もうすぐ嫁がパートから帰って来るから 有るか無いか聞いてみたらどう?と言ったら

『では 本日は着物だけ買い取りをさせて頂きます』と言って ¥3,000 の領収書にサインしたと…

そして 渡した着物は10点だったとか… Σ(O_O;)

 

う~~ん  噂で聞く話しでは有ったけれど ホントだったんだわぁ~

 

一方的に掛かって来るその手の電話が 全てそれとは言い切れないけれど

何とも腑に落ちないと言うか… (-∀-;)

 

 

子供の頃 親から何度も聞いた

終戦の少し前の食糧探しの時に他県の農家さんで 母親の着物3枚でさつま芋10本と交換してもらい 家族で飢えをしのいだと云う話しを想い出してしまいました

 

時代が違っても『こなもんさぁ~~🎵』なんでしょうかねぇ~ ネッ(o´エ`o)b

 

ちょっと長めの今日のお話しでした。。。

 

 

(〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛~~~~~ 営業電話も色々ですなぁ~ 💧