七色とんがらし

日々の心模様を載せています

3.11 魂 ( ̄人 ̄)

先ほど流れた防災放送で 静かに黙とうを捧げさせて頂いた福ふくです

 

今年は阪神大震災から20年 東日本大震災から4年

その都度の情報は目を覆うほどの悲劇と惨状で 記憶の中に今も焼き付いています

報道でご覧になった皆様も同様だと思います

 

罪もない多くの命を失い 残された方達の心の痛みは消える事なく残ります

災害の怖さだけではなく 身近に起こる事件事故も他人事に思えません

実体験をされた方々の苦悩は 私には計り知れない痛みだと思います

f:id:tongarashi:20150311160317j:plain

生きて行くと言う事は 時として辛く苦しい出来事を伴うと知ってはいても

人は平穏で心穏やかな日々を望んでしまいます

 

二年程前くらいまで 魂の行方についての本を探しては読み漁りました

『魂』は存在するのかしないのか… 

どれだけ読んでも納得できる答えらしいものには到達が出来ず

いつしか答えを求めずとも 心が鎮まって来ている自分に気付きました

魂の存在を求めながら 浅い意識の中で歩き出していたのだと思います

 

 

 

多くの悲しみを抱えた方々の 心の傷が癒える日は遠いとは思いますが

身近な方々との繋がりを大切に僅かでも進んで下さる様 お祈りさせて頂きました

 

 

今日のお話しでした。。。 m( __ __ )m

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする