七色とんがらし

日々の心模様を載せています

2.4  ( ̄_ ̄|||) どよ~ん

家事労働も終了で 一息ついている福ふくです (*´ο`*)=3 ふぅ~

 

 

では 実のない今日のお話し。。。

ネットのニュースを拾い読みしているうちに 気持ちが落ちてしまいましたよ…

次々と起きる地獄絵図… 終わりの無い恐怖を通り越しています…

のん気に綴っている福ふくが 脳天気に思えて嫌になっちゃいます (ノ_-;)

 

昔 イルカさんが

『みんな 同じ 生きているからぁ~? ひとりにひとつずつ大切な命~♬』って歌っていました

だから人の命を奪っちゃダメ!粗末に扱っちゃダメです!

f:id:tongarashi:20150204125853j:plain

福ふくは父親が大嫌いだったんですよ

年中『金!金!』って 凄くお金に執着が強い人でね 家中のお金は全て管理していないと気が済まない人で 母親が働いた分まで回収しちゃうような人だったの!

自分は好きなことやり放題で 3回も結婚したりしてさ…  (▼ヘ▼#) 

 

でもね…

他界する少し前に 母から聞いたんだけど

父方の祖母が『あの子は 昔あんな子じゃなかった 戦争が悪いんだ!』と言っていたそうな…

大学卒業前に『赤紙』が届き 戦地に行って地獄を見たからだと…

敵国人を殺せなくて苦しんでいたら終戦を迎え 引き上げ船に辿り着くまで泥水を飲み シラミと戦い ガリガリに痩せて戻って来たとか…

戦後の高度成長期を迎える頃には 人生観も人格も全て変わってしまったらしいんですよ

 

福ふくは聞いた事が無かったので 本来の性格だと思っていましたから大嫌いでしたが

そう考えると 戦争の後遺症って怖いなぁ~と心底思った事が有りました

自分に負けずに耐えて心を維持された方が多い中 父親の様に人が変わってしまった方も多かったのかもしれません

 

なので戦争だけではなく 犯罪で人の命を奪ってもダメです!

本人だけでなく 双方の家族や周囲も地獄へ巻き込みます

そこから良いものは何も生まれませんから…

 

 

どよ~んとしながら綴っても クソの役にも立たないわ… (● ̄  ̄●)

 

 

(〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛~~~~~ ではまたです