七色とんがらし

日々の心模様を載せています

1.8 (/_・、)/~~

きのことあさりのパスタで お昼を済ませた福ふくです

極身近なQMさんの様に 半額シールが付くまで待てませんので

買い物ついでに20%OFFのを選びました

本日の昼食代 240円也  v(*'-^*)b♪ (いつもは残り物で済ませます)

 

今日のお話しは。。。

昨日に続き 更にもう一つ同様のお話しをしますね

 

福ふくにも友達はいるのですが 昔から大人数でつるむ付き合いが苦手で

小・中・高・専・社と その時々に仲良くなった人と今も繋がっています

 

が... 旦那さんが亡くなった後 

気分転換に飲みに行こうよ♪とか 電話も今まで感覚で

自分の旦那様や子供の悩み話しばかりをする人が やや一名

友達関係での歳月は一番長くて 年中会っていた人だったんですが。。。

その時 福ふくは『何だこいつ!!』と感じちゃいましてね

自分の悩みを聞いて欲しいなら 他所を当たれ!!!

お前もこの苦しみを経験してみろ!!!! って思っちゃったんで

『落ち着いたら連絡するからね』と言って 現在も放置状態 ( ̄‥ ̄)=3

性格であって悪気がないのは重々解るけれど もうお腹がいっぱい。。。

今も黙々と 賀状だけのお付き合いしてます

 

逆に 近所さんで一番の仲良しだったjjさんは

自然体に近い形で さり気なく様子を見に来てくれたり

焦らずに回復してね と陰で寄り添う様に見守ってくれました

これまでの長い年月 困った時はお互いに手を差し伸べながら

身内の様な感覚の 親友とも言える有り難い存在でした

 

でも... その福ふくが信頼を寄せていたjjさんは

数年前 お子さんやご両親に一言も知らせず 常に普通を装い

旦那様だけに病名を告げたまま 他界してしまいました

それは病名の診断を下されて ほんのわずかな月日でした

その間のjjさんと旦那様の苦悩を思い量る言葉は 今も見つかりません 

 

どうしてこんな惨い事ばかり。。。

なぜ大切な人を福ふくから奪うんだろう。。。

またしても泣けないまま 心の中の鉛の塊が大きく重く伸し掛かったのです

 

何人もの身内や友人・知人の終焉を送って来ましたが

これほど辛く悲しい見送りが続く経験は 初めての事でした

 

ただ...

jjさんの御葬儀の時

読経の流れるホールに飾られた遺影を 放心状態で見ていたら

『泣かないでいいよ また会えるから 福ふくパパにも必ず会うからね』

jjさんの声が耳元に聞こえて我に返り 心臓が激しく動揺していました

福ふくを気遣い お別れのメッセージをくれたのかもしれません

f:id:tongarashi:20150108153817j:plain

お返事は たくさんの『ありがとう』を伝えさせていただきました

 

(〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛~~~~~ ではまたです

 

 

広告を非表示にする